Now Lowding


紫色群を染める時は、身も心も充実しきった潔く明瞭である特別なタイミングでしか染められない。

覚悟を決めて染める。と気構えている私。

そして今、紫色の色数、紫色テーマのカテゴリーがumu-waka時代よりかなり増えた。


意図と意識を持って時間軸の表現へと入った紫色。あとワンステップで紫色群の骨子が明瞭になる。

染めこみ、ぐっと、その紫色群へと集中して入りたいが、躊躇しながら

今、そのタイミングを見ている。


Now Loading....


「umu-waka」から「waka-nudité」へと表現の場を変えると決めて、新しいブログを2つ

書き始めたけれど、よちよち歩き。

そういえば、umu-waka色語りblogにも、umu-wakaのHPにも、移行のお知らせを

まだアップしていなかった。まだまだカップは満たされていないのか?


そしてfacebookを中心に近況を、割とマメに投稿していたのに、染めに集中するようになってから

投稿もおざなり気味。waka-nuditéになってから更に投稿数が減り、まるででモグラのような私。 

既に決まっていることや、伝えたいことが沢山あるはずなのに重い腰、思い指が上がらない。


 今は、移行中?読み込み中?........  Now Lowding......と。


暑さが和らぎ、水星逆行が終わった頃、流れ星のホウキの跡が鮮明に残るように

切り替わりの色合いがはっきりとしてくるのかなぁと。


でも少しだけインフォ。

来年、年初め、名古屋と東京でのExhibitionから開催しようと思っている。

しかし、いつもお世話になっていた神楽坂のギャラリーがなくなってしまったので

東京でExhibition開催をする新しいギャラリーを探すために下見ツアーに出なくてはならない。

来年のExhibition会場は、高松のギャラリー以外、全て新しいギャラリーでとなる予定。

東京から始めて、名古屋、高松、札幌。来来秋は沖縄から始めようと思っている。


waka-nudité がどんな表情になっていくのか?楽しみでもあり、

遠く長い道のりのような感じもしているが、2007年のumu-waka始めの手探りとは少し違う。

ピータンの皮を剥くような、既に、きっと在るであろう物を掘り出すような。。。


今の段階では、染め方、染めに入るルーチンのスタイルが、面白いほど自分仕様になっていく様を

発見することが、とても楽しい。


さて、明日は紫色の染めに入れるかな?


Now Loading が終わったら、構えなくても日常の中で紫色群を染められるwaka-nudité

私でありたいと思うが、この構えと緊張お作法が快感でもあったりする。

M気質は、新色のPOISONピンクと共に和らげよう。


さてさて明日は、

Now Loading〜紫色群へと。





0コメント

  • 1000 / 1000

waka-nudité