Exhibition発送準備は引越し会場〜。



2年ぶりのExhibition。発送の準備を始めたが、まるで引越しする家のようになっている。

奥にしまってあった、大きなディスプレイ什器などを取り出せば。。。

と、玄関にさえたどり着けないほどの散らかりよう。

収拾がつかなくなっている。


今のアトリエは、以前のアトリエの半分の広さ。

以前のアトリエは、マンション4LDK、2部屋分ほどの広さ、1軒家ほどあった。

あの広さが恋しい。


今のアトリエでは、制作するにも手狭で、こう発送準備にも厳しいものがある。

今後の仕事の仕方さえ考えてしまうExhibition前。

Exhibition開催は、生活の棚卸のようにも感じる。




さてさて

本日届いた、ストールを入れる「たとう紙」は、入稿時に間違ったカラースケールのデータを送ったようで、イメージと全く違う仕上がりで500枚。インフルエンザで熱を出している時の発注だったから仕方がないけれど、DMの文字の間違いまで気づき、インフルエンザ、恐ろし!と思っている。


しかし、

ロゴ入りのリボンもインターネットで発注だったせいか、これも「絶対YES !」ではないし。

たとう紙と共に、もう一回発注し直そうか?とか。

元デコレーター。できれば素敵なオブジェ的なニュアンスの飾り付けもしたい。

どこをゴールにするのか?ゴール設定は、これからの生き方にもよるか?と。

色々と考えたりするせいか、発送準備は進まない。




いったい私は、これからどう生きたいんだろうか?

と考えながらも、3日前に疲れを取ろうと、温泉&岩盤浴へ入りすぎたことや

昨日、染めを頑張って、疲れてソファーで眠ってしまったので寒気がする。


まずは、今を生きましょうと。

2年、ずっと向き合い続けてきた染め色の句読点。

Exhibition当日の楽しみに意識を集中しましょうと、自身に言い聞かせている。




0コメント

  • 1000 / 1000

waka-nudité