旅は続く〜




第二弾、近場の旅が続いていた今日この頃。


新しくやってきた相棒、nudite号が新しい旅をオーガナイズしてくれているようで


頼もしく嬉しい。







旅をすることで、自身が自身を観る目に距離感が出てくる。


高い空から、自身を観るような、


そして自身のスペースが広がる。







先週末は、ちょっと用があって岐阜県の山奥へ。


ヤマツツジが美しく、山の稜線をずっと辿りながら。


途中で出会った磐座を訪ねたり、自由気ままに車を走らせる。





途中で出会った、磐座(いわくら)。


たくさんの巨石を訪ねたり。


その土地の和菓子屋さん、酒屋さん、お味噌屋さんを訪ね。






もののけタイムに入りそうな午後6時半、


偶然に見つけた山奥の滝。


いつも車に積んである、5リットルの給水タンクに滝壺で


染め用にとお水をいただく。




なんてことなく

なんてことないことをして過ごす一日。


自由に時間を使うことができる幸せを感じ。

そんな時間が、心にスペースを与えるんだろうな。

と、次の日は京都への旅。


旅は続く〜。





0コメント

  • 1000 / 1000

waka-nudité